LOG IN

今日の日記

by kikoko

行きつけのカフェ

で、「あ、また来ていただいたんですね!」などと言われるのが得意ではない。

 ドトールとかスタバとか、そういうところに行けば良いだけの話なのだけれど、だってあそこ混むじゃん。あんまりああいいゴミゴミしたところで本をゆっくり読んだりできないもん。

 いや、もちろん店員さんと会話できるのってとっても嬉しいというか、根暗でニートでコミュ障の自分にとってはこの上ない喜びではあるんだよ!だけれど、ニートだからさ。いま。平日の真っ昼間から「また来たよこいつ。。。」とか思われるの、嫌じゃん!よしんば思われてなくても、勝手に気をつかっちゃうんだよ!!!コミュ障の悲哀!!

イズ図書館ベスト?

「本を読む」って言ったら図書館。福岡市中央図書館っていう、バカでかい図書館があって、そこにいけば、どんな時間帯でもゆっくり座って本が読めるの。ありがたい。

 たいてい、まずは英字新聞のコーナーに行って、とりあえずニューヨークタイムズを読むのよね。まあ、全然読めないけれどね。でも、外国語の新聞を読むコーナーでは外国語の新聞を広げておかないと、怒られちゃうからね。広げたまま持ってきた本を読むのがいつもの流れ。

 でね、図書館ってやっぱりすごく静かな空間だから、集中できるときと出来ないときの差が激しくなってしまう。ちょっとぐらい雑音があった方が集中できるのってなんでだろうね。不思議。

最近のおすすめスポット

 福岡の話で恐縮なんですが、最近、自分の中で福岡市役所前広場がかなりキテます。芝生が広がってるのと、サンルーフの下にいくつかの椅子とテーブルが並べてあって、しかも無料で使えるの。

 雨の日はちょいと厳し目ですが、晴れや曇りの日なら、本を読む場所として最適だなと思います。近くには、それこそシアトルコーヒーとかスタバとかあるし、パン屋さんだってある。くつろぐ場所としてグッドですよ!

 朝はヨガをやってる集団もいます。

遠くへ行きたい

 最近行く場所はすべて近場。天神も博多も、時々行く図書館も、地下鉄に乗ればすべて15分以内には着いちゃう。それだけ立地の良い場所にいるってことなんですけれど、やっぱりたまには非日常感を味わいたいときってのがあるじゃないですか。そういうときに手軽に行ける場所ってのを探しておきたいなあと最近思います。せっかくニートなうなので。。今しかないかなあと。

 大宰府にはよく足を運ぶのですが、それ以外の場所を開拓したいなあ。

遠くに行きたいなあということで、過去の京都旅行の写真を貼ってみた。

おしまい

2018-05-30

OTHER SNAPS