LOG IN

2017-11-29

by kikoko

「今日はきっと良くない日だ。」

そう思ってもう何度目の夜だろう。


良い思い出はすぐに頭から無くなるのに。


仕事を終えるとき、メモ用のノートをパタリと閉じる。
ある種、おまじないみたいなものだ。


ぼくの終わらない悪夢のような不調も、パタンと閉じたら無くなってくれないだろうか。
でも、何を閉じればいいのか。


よく分からない。
最近、自分。


分からない。

分からないことが普通とか、そんなことじゃないんだ。
もう、疲れてるんだ。


きっつーーー。
明日も仕事かあ。





kikoko
OTHER SNAPS